KOHRO:自然の名をおいて

KOHRO:自然の名をおいて


世界のラグジュアリーなファブリック業界でトップブランドの一つとして、Kohroは自然及び文化への深い理解によって、デザインを無限のインスピレーションに転換させます。


Darshanという言葉、元々は ヒンドゥー教の用語です。「神を見る」あるいは「神から特別な祝福を頂く」という意味です。インドは宗教を大変重視する国なので、この言葉は重なる精神的な意味を持っています:神が見える人々に出会ったら、あなたも神を見えます、あるいは神に見られます。Kohroのデザイナーは旅の途中で、自然及び禅の哲学を学びました。この故に、彼のデザインから古代東方ならでは不思議な伝説の影を見られています。



1.jpg


夕方、夜中あるいは夜明け、Darshan コレクションは陰影の変化とともに、様々な色合いや質感を表します。時間も変わらないような気がしました。


rotoli_tessuto.jpg


今度、Kohroは最新のシリーズーーグランドデザインコレクション(The Grand Design Collection)のウォールカバリングを展示されています。シリーズの名前通り、30メートルのカンバスは動物、自然風景を含める壮大な画面を我々の目の前に置かれています。暗いグレーは製品により豊富な内容や感覚を与えています。The Grand Design Collectionの壁紙はすべては手塗りで、多種多様な柄が有り、デジタルで芸術の魅力を伝っています。


foto3_40.jpg


Kohroにとって、自然のスタイルもはや製品のインスピレーションの源になりました。Kohroは自然の名をおいて、全くの生活の細部までお客様に完璧な体験を提供します。

Top