家具展覧会

家具展覧会


イタリア国際家具展覧会は1961年にイタリアの家具を広げていた道具として初めて開催されました。その後、素早く家具業界に注目された盛大なイベントになりました。

デザインは何ですか。――2017年・イタリア家具展覧会

 

 イタリア国際家具展覧会は1961年にイタリアの家具を広げていた道具として初めて開催されました。その後、素早く家具業界に注目された盛大なイベントになりました。今、イタリアのファッションの都とされているミランに、行われた第56回国際家具展覧会(旧称I Saloni)には国々から1300余りの会社が参加されます。ミランのこの展覧会は家具のファッションを統一されたと言えるでしょう。今年は数多くのデザインファンにとって、欠かせないイベントです。ファッションハウスはデザインの世界に開放されており、展覧会の際には、特別なプロジェクト、インスタレーション、コレクション、限定版デザインのオブジェが展示されます。魅力的なパーティーやイベントはあなたの訪れをお待ち致しています。

Dedon Salone del Mobile 2012_06.jpg 


展覧会は二つのコアテーマに分かれます。

 

 クラシックな家具アクセサリー、デザインな家具アクセサリーを通して、最高なデザインの勢いを展示されます。

 

展覧会には展示されるのは:

Euroluce(国際ビエンナーレ照明展)

Workplace3.0 / SaloneUfficio(国際ビエンナーレワークスペース展)

SaloneSatelliteは、新興の若手デザイナーに捧げられ、デザイン界に打ち上げパッドとしての役割を果たします。

Salone Ufficioは人々のニーズや感情を展示されるものの主役にします。一切の展示品は人を中心になる新しいスマートオフィスシステムのために設計されるソリューションです。

 Must-See-Cabinets-for-Kids-to-Discover-at-Salone-del-Mobile-2017-1.jpg

午前から午後まで毎日取引メンバーのために予約されています。Saloneは、土曜日と日曜日に入場券を持つ民衆に公開されています。

 

展覧会に参加されるのは2000社、展示の面積は27万平方メートルを越え、数千種の新しい製品が出展されます。Saloneは国際的な展覧会で、165ヶ国からの372,000の来場者を集めています。

 

2017年に何を提供しますか

 salone_internazionale_del_mobile05.jpg


2017年に、出展された製品を幾つか異なるカテゴリーに分かれています:

ClassicTradizione nel Futuro(未来にある伝統)、展覧会の中央歩道に沿って、クラシックな家具を展示します。

Before DesignClassico(古典的)、2016年に行われた家具展覧会のひとつの部屋や劇場を展示され、また、Matteo Garrone監督によって取られた短編映画も出展されます。


 Salone-del-Mobile-2016-Luxury-Brands-Reveal-the-Best-of-Exclusive-Design-1.jpg

デザインウィークは一連の独特な展覧会、DJセット、カクテルパーティー、そしてフアリサロンイベントなどからなっています。

 

今回の展覧会に興味深い人にとって:

Salone Satelliteでは、2224番のパビリオンのパブリック入口からカーゴ5に入る事ができます。そこは若者が気に入る建築家やインテリアデザインを選択する場所です。この20回のテーマは大切で、開放的な問題を置かれます:「デザインは何ですか」



selva-salone-del-mobile2012-04.jpg

Top